会津郷土料理のお食事処、旬の素材でおもてなし。
あいづばんげ町【割烹料亭】三澤屋

割烹料亭三澤屋(みさわや)は、磐梯山を望む会津盆地の真ん中・会津坂下町の中心地にあり、町役場や諏訪神社すぐ近くのお食事処です。神社が近くにあるので、昔はよく婚礼をとりおこなった大宴会場を備え、甲子園出場経歴のある五代目板長が腕を揮います。大宴会場・お座敷

馬刺し地元旬の素材を使い、“あいづばんげ”ならではの“馬刺し(桜肉)”や会津郷土料理の“こづゆ”をご堪能いただけます。こづゆ山菜料理、手打ち蕎麦(そば)など、会津の風土を楽しめるお献立も季節によってご用意しており、しかも会津坂下町は磐越自動車道からのアクセスも便利なため、新潟港やいわき港からの新鮮な魚介類の仕入れにも恵まれています。また、割烹料亭三澤屋は、お料理を引き立たせる美酒を各種取り揃え、会津の地酒から全国各地のお酒をお楽しみいただけます。お料理・お酒

割烹料亭三澤屋は、昼のランチから夜の各種ご会合、団体様から少人数のお客様まで幅広くご利用いただいております。お客様のご要望を伺い、美味しいお料理と心からのおもてなしをする割烹料亭三澤屋を是非ご賞味下さい。

割烹料亭三澤屋 五代目 角山文昭

 

お薦めお献立

【レディース膳】

◆2,500円コース≪昼≫

女性の方々に喜ばれております。老舗ならではの
贅沢で美味しいランチはいかがですか?